老後のお金のこと、心配ですか

日本人の平均寿命が延び、長生きのリスクに備えるにはどうすればいいでしょう・・・

医療、介護、相続といった問題が待ち受けています。


特に、介護については健康寿命を一日で長く保つことが出来れば、支出の抑制や社会保険料の負担の増加を低くすることにつながります。

人生の満足度を高め、かつ経済面のゆとりにもつながりますよね。


どうすれば、健康寿命を延ばすことができるかなどを、

4月19日(日)の川越西文化会館メルト(川越市鯨井1556の1、霞が関駅徒歩10分)で、午後1時からお話しします。


講演会は、午後1時から2時30分です。

①ハッピーな老い支度のススメ

②いざというときのための遺言書入門

③増税後の今!知っておきたい相続税の基本の基本

以上のテーマでお話し致します。


無料の相談会は2時30分から5時までですが、1時から対応することも可能です。


当日は、行政書士、社会保険労務士、税理士、ファイナンシャルプランナー、社会福祉士が人には聞きにくい相続、遺言のこと、相続税、エンディングノートの書き方など個別にご相談をお受けいたします。


事前予約は不要ですのでどうぞお気軽においでください。


詳細は川越そうぞく研究会事務局窓口

三津石行政書士社会保険労務士事務所の三津石雄二さん 電話049-299-6581へ




コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    高坂 (日曜日, 05 4月 2015 18:54)

    素晴らしい企画ですね。
    お伺いしたのですが海外旅行中で無理です。
    残念です。

  • #2

    ka-ba (日曜日, 05 4月 2015 19:58)

    高坂様、いつもコメントありがとうございます。
    またの機会にどうぞおいでください。